FC2ブログ

週2回、鎌倉の山歩きと四季を楽しむ親子の会です。青空自主サークル。外遊び親子サークル。



   
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<< 2019 >>
プロフィール

お山の会 鎌倉 

Author:お山の会 鎌倉 
1999年に発足したNPO団体。
山歩き、磯遊び、たけのこ掘り、桑の実摘み、梅もぎ等を通して、子供と共に親も楽しんでいます。

メニュー
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム


☆救急講座☆

   
2018.04.13.

桜の季節も終わり、
温度差が激しい今日この頃。

春休みも終わって、いよいよ2018年度のお山スタートです!

旧メンバーが卒会して、
まだ寂しさが残っていますが、
新メンバーも加わって、
新たなスタート!

さて、四月最初は毎年恒例の「救急講座」です。

お山で何があっても冷静に対応できるように、
今日は湘南鎌倉総合病院のERで働いておられる方から講座を受けました!

お預かりに子供を預けて、
(ちょっとぐずってしまった子もいたけれど、次からは大丈夫!)
大事な講座を受けにいざ、教室へ!

内容は、ざっと以下の通り。
・出血した!
・骨折・ねんざした!
・眼に異物が入った!
・歯が抜けた・折れた!
・指が取れた!
・過呼吸、しびれ!
・熱中症になった!
・虫・ヘビに咬まれた!
・溺れた!
・海でへんなものに触った!

皆さん熱心に、その場を想定して聞いています。
どんどん質問も出ます。

そして、最後はCPR(心配蘇生)です。
こちらは実践も含めて行いました!


IMG_20180413_111428.jpg
まずは先生のお手本。

みんな必死に観察します。


IMG_20180413_112519.jpg
次は親の番。

意識がない、呼吸がないことを確認したら、
救急車とAED!
その間、CPRを始めます。

結構力がいることに、皆さん驚き!
これを何回も繰り返すのだから、
チームワークが必要です。

IMG_20180413_113006.jpg
AEDが届きました!

蓋を開けると同時にスイッチオン。
後は機械が誘導してくれます。

おちつけ、おちつけ。

電気が通るときは、近づかないように。
電気ショックの後は、すぐCPR!

これを救急車が来るまで続けます。

皆一度は実践できて、
もしも、の時の為の練習になったかな。

AEDは、お山のど真ん中にいると遠いことも多く、
これからは、歩く前に、どこにあるか、位置を確認しておくのもいいかも知れないですね。

あと、私としては、自分で持ち歩いているFirst Aidキットを、
もう少し充実させようと反省しました。

さて、ポイズンリムーバー、買うぞー!

2018年度のお山のみなさま、
一年間よろしくお願いいたします。

そして、大きなケガも病気もない、健康な一年になりますように!
| - | - | page top |
<< NEW | TOP | OLD>>