FC2ブログ

週2回、鎌倉の山歩きと四季を楽しむ親子の会です。青空自主サークル。外遊び親子サークル。



   
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<< 2019 >>
プロフィール

お山の会 鎌倉 

Author:お山の会 鎌倉 
1999年に発足したNPO団体。
山歩き、磯遊び、たけのこ掘り、桑の実摘み、梅もぎ等を通して、子供と共に親も楽しんでいます。

メニュー
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム


祇園山ショートコース

   
日差しがだんだんと夏を思わせるようになってきた今日この頃。
五月後半の今日は祇園山ショートコースです!

myohonji.jpg

出発地点は妙本寺。
鎌倉でもお気に入りのお寺です。

入口の階段を駆け上がると
堂々とした本堂が。

急な角度に連なる瓦に感動する母を横に、
子供たちは走って本堂へ上がります。

賽銭箱を見るなり
「おかね ちょうだい!」
と手を出す息子。

どこで覚えたんや、そんなフレーズ。

お賽銭とお祈りを済ませたら、
ゆっくりと本堂の脇に入って、山道へ。

green woods

四月には新緑だった木々も、
だんだん深みを帯びて季節が夏へ向かってることを教えてくれます。

今週もドタバタと忙しく、
お山にもやっとの思いで来たけれど、

やっぱりお山に入って
綺麗な空気をすって、
緑をみると、
すーーー っと落ち着く。

やっぱり来て良かった。
お山があって良かった。
と思える。

steep hill

と 落ち着くもつかの間。

しょっぱなからこんなに急!

新メンバー、少々ビビる。
私といえば、去年入会したてのときに来ているので、
心の準備は出来ていた。

今日は幼稚園がお休みで来ていた五歳の娘は
おちゃのこさいさい。

しかし、二歳息子は、足がつるっとすべってこけたところで
「おうちかえる」連発。

実は先週、機嫌が悪くて「かえる」コールを繰り返し、
ギャン泣きで家まで帰ったという記憶がまだ新にあるので、
母としてもちょっとハラハラしてしまった。

だけど無事に登りきった!

その後は何だか得意げそうな息子。
そして、みんなでこれから登ってくるお山っ子と母たちの応援をする。

「がんばれー」
「もうすぐだー」

mum and son walking

最初の坂は急だったけど、
後は比較的おだやか。

ママと子供は、歩きながら何を話しているのかな。
こういう時間って、普段なかなか持てないものだから、
とても貴重だと思う。


brave kids

最初の坂を乗り越えたら、
後は根っこだろうが岩だろうが、
お山っ子は勇敢に立ち向かう。

我が息子も「みてみて すごいやろ」とでも言わんばかりに
先頭きってダッシュ状態。

半年でこの成長。
すごいなー 子供って。

mushroom.jpg

今日はキノコにも遭遇しました。
食べないように、ね。

ゴールは東勝寺橋ひぐらし公園。
みんな無事到着!

絵本をよんで、
いただきますをしたら、
さあ お弁当!

歩いた後のお弁当はおいしいなー
またお肉ほとんど息子に取られてしまったけど 涙。

stream.jpg

最後は近くの川で遊んでいった親子もあり。

お山のみんな、
今日も楽しいお山をありがとう。
みんなもいい一日になったかな。

また来週も宜しくね。
| - | - | page top |
<< NEW | TOP | OLD>>