FC2ブログ

週2回、鎌倉の山歩きと四季を楽しむ親子の会です。青空自主サークル。外遊び親子サークル。



   
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<< 2019 >>
プロフィール

お山の会 鎌倉 

Author:お山の会 鎌倉 
1999年に発足したNPO団体。
山歩き、磯遊び、たけのこ掘り、桑の実摘み、梅もぎ等を通して、子供と共に親も楽しんでいます。

メニュー
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム


Q&A

   
Q.1 専任の登山ガイドや保育士はいますか?
A.1 いません。幹事も含め、全員、入会した子どもの母親です。
    

Q.2 なぜ原則毎回参加なのですか?
A.2 毎回参加したほうが、子ども達が仲良くなったり、体力がついたり、
    生活にリズムがついたりと、良い点が多いため、オススメしています。


Q.3 鎌倉市内のどのようなコースを歩きますか?
A.3 源氏山、鎌倉山、祇園山、衣張山、六国見山など。
    春は足慣らしで短めのコース(大人の足で片道15~30分ほど)、
    秋冬は少しずつ距離を延ばして、最長は鎌倉宮からの天園コースです。


Q.4 なぜお菓子、ジュース、おもちゃは禁止なのですか?
A.4 子ども達につまらない争いをさせないためです。
    既製品のおもちゃがなくても、落ちている葉っぱや花、木や石や虫たち、
    そしてたくさんの友達ができるので、飽きることなく楽しめると思いますよ!
    

Q.5 途中で妊娠した場合はどうしたら良いですか?
A.5 幹事までご相談ください。イベントのみの参加はNGです。


Q.6 過去にはどのようなイベントがありましたか?
A.6 よもぎ摘み、せり摘み、たけのこ掘り、桑の実摘み、梅もぎ、スイカ割り、
    栗拾い、おいも掘り、みかん狩り等です。実施イベントは毎年変わります。
    クリスマス会と卒会は、会場を借りて料理を持ち寄って遊んだこともあります。
    

Q.7 放射能についてはどのような対策をしていますか?
A.7 放射能の測定等はしていません。各自での対策をお願いします。

    
Q.8 家族も連れて行って良いですか?
A.8 もちろんです。保護者(お父さん、お母さん)、
    保護者の親(お祖父さま、お祖母さま)、
    子どもの兄弟(お兄ちゃん、お姉ちゃん、弟、妹)は、一緒に参加できます。
    お友達の参加はご遠慮ください。   
    

Q.9 どのような手段で集合場所まで行けばいいですか?
A.9 公共のバスや電車、各自自動車、自転車、ベビーカー、歩き、抱っこ、
    なんでもOKです。
    ただし、事故や自転車等の盗難には一切責任を負えませんのでご了承ください。

Q.10 なかよし会さんなど、他の青空自主保育グループと何が違うのですか?
A.10 専任の保育士がいないこと、預け合いのないこと、
     会費のないことだと思います。詳細はご自身でご確認ください。

Q.11 随時体験(見学)参加、随時入会はできますか?
A.11 すみませんが、できません。
     新会員募集時の「お申し込み」→「体験参加(見学)」→
    「正式な入会お申し込み」の流れです。
     知らない人に見られていると、子ども達が緊張してしまい、
     普段のお山の会にならないので、この方法を取っています。
     ご理解くださいますよう、お願いいたします。

Q.12 「お山の会 どんぐり組」とは何ですか?お山の会と何が違いますか?
A.12 どんぐり組は、お山の会への入会希望者が大変多く、
     ほとんどの親子が入会できない状況の中、どうにか一組の親子でも
     山を歩けるようにと、という気持ちの中から生まれた団体です。
    「週2回、鎌倉の山を親子で歩く団体」という点では同じですが、
     活動曜日、構成メンバー、イベント、コース、会則に若干の差があります。
     詳しくは、どんぐり組のブログでご確認ください。

Q.13 女の子も入会していますか?
A.13 女の子も入会していますよ!
     毎年割合は異なりますが、構成は男女半々くらいです。

Q.14 自宅は鎌倉ではないけれど入会できますか?
A.14 市外(藤沢、辻堂、横浜など)の親子も入会しているのでご安心ください。

Q.15 上の子のお迎えのため、毎回のように早退してもいいですか?
A.15 入会は可能ですが、早退者のために幹事がガイド下山することはできません。
     他の人よりも道を覚えるように心がけ、自力で下山してください。
| - | - | page top |
<< NEW | TOP | OLD>>